不要品回収業者にお願いしたほうが良いと思い、口コミサイトで印象の良かったところに頼みました。

不要品回収業者にお願いしたほうが良いと思い、口コミサイトで印象の良かったところに頼みました。

主人の実家の整理のため、古くなった食器棚や使わなくなった箪笥、ベランダに置かれた椅子など不要になったものを一括で処分したかったので、いくつかの有料の不要品回収業者を見比べて電話対応や価格で納得の出来るところにお願いしました。

ポスティングチラシで見た業者や市役所で勧められた業者、粗大ごみ拐取24時で見つけた業者など4つほどピックアップして吟味し、最終的にネット検索した業者に決めました。

決め手は実際に回収に来てくれるという方が電話対応してくれ、すぐに無料見積りに来てくれる約束になり、見積りの際にも詳細な説明やまだ使えるものについては修理、塗装などした上で海外向けに再利用してくれるというので、単にゴミとして処分するのではなく有用に活用してくれる業者だったのでとても好感が持てました。

大型家具だけではなく、細々とした本当にゴミとして出したいものも沢山あったのですが、業者によっては対象物それぞれに価格がついており、その合計金額で引き取りますといった形式の場合があり、金額がかさむ恐れがあります。

また、トラック1台分でいくらと謳っているところもありますが、そのトラックの大きさが軽トラのみだったり、軽トラ1台で収まらない場合は少量オーバーしただけでも2台分料金がかかるなど、よく話を聞かないとなかなかの高額になってしまうので注意する必要があるかと思います。
また、家の作りによっても追加料金がかかる場合があるので、その点もきちんと聞いておかないとなりません。

エレベーター付きのマンション5階からの運びだしだったのですが、よその見積りでは運び賃が高いところもありました。
玄関口からエレベーターまでの距離、もしくはエレベーターがない場合、玄関から搬出出来るか出来ないかなど、よく聞いておく必要がある場合があるので、その辺りも注意したほうが良いかと思います。