コンクリブロック、石膏ボード処分での体験談

コンクリブロック、石膏ボード処分での体験談

以前、マイホームを中古戸建てで購入した時ですが、割安で購入したこともあり以前住まわれていた方が使用していたであろうコンクリブロックと石膏ボードがそのまま残されている状況で、置いてあっても邪魔になるだけなので処分しようと自宅近くの市営ごみ処理場へ持ち込んだところ、ここでは処分できない。この紙に記載されている業者へ連絡して処分してくれと言われ、その時はそんなものかと思いながら用紙を受け取ったのですが、よくよく見てみると業者の名前と電話番号があるだけで住所などの記載がなく、これではどこの業者が自宅から近いのかわからなく困ってしまいました。運搬料が発生するかもしれない中、出来るだけ安く済ませたかったのですが、闇雲に電話せざるおえない状況で仕方なく端からかけてみました。
幸い、自宅近くの業者で運搬料は発生しなかったですが、今度は、日時と場所を指定したら回収がいきなり始まり処分料にいくらかかるのかわかりませんでした。電話した時点で見積もりをお願いしなかったこちらもいけなかったですが業者の対応にももう少し期待をしたいところです。
結局のところ、自分でどこまで調べて管理できるかだと今回の件で思ったところです。